スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

すみません。

今日は、ほんとに読んでいただいているのに
これ以上のことは書けません。
ただ、生きていることがいかに偉大で尊大なことか・・・
| 私事 | 23:45 | comments(13) | trackbacks(0) | pookmark |

生い立ち 

今思うに、私の父は読書家といわれる部類の人だったんでしょう。
ありとあらゆる部屋に本棚がありありとあらゆる本というものが収納されていて
身近なものでした。

おかげで、わけもわからぬ幼き頃「原色百科辞典」をブロックのように
組み立てて遊んだおもひで・・・←よんだんぢゃないんかっ!

まぁ、現在の私はそのDNA多少は受け継いでいるのでしょうか。
妻に「本棚で二階のそこがぬけるんぢゃないか心配・・・」と、
言わしめるほどの蔵書を知らず知らずのうちに持つにいたりました。
一部本棚は、二重構造になりその奥底には厳重に管理された○○本・・・

今日も本買いました。なんとなくぼんやりとしたときに
読むいつもの群よう子。

今宵、我は読書に興じませう。

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ

| - | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

JAZZだよね。

おもへば今年の五月には
おまへを抱いて動物園
象を見せても猫(にゃ)といひ
鳥をみせても猫(にゃ)だつた
最後に見せた鹿だけは
角によっぽど惹かれてか
なんとも云わず ながめてた

ほんにおまへもあの時は
此の世の光のだだ中に
立つて眺めていたつけか
 
   中也

中也の亡き子を想い詠ったものですが、
時に子が、偉大なる詩人であり哲学者となることもあります。

「お父さんとお母さんどっちが好き?」
「ぼくは、みんな大好きだよ」

ある日の夕暮れ時、ともに散歩していると
「ぼくは、鳥さんになりたい」
「なんで」
「だっていろんなところに飛んで行けるんだよ」
「おとうさんもとりさんになって一緒に飛ぼうね」
 彼は、そう言葉を発し小さな手を大きく広げて
 まるで鳥のように真似ていました。
 「きっとなれるよ」
 「ぅん。とりさんになってトイジャラスにいこうね」
 「・・・・・」

ともに暮らし、ともに寝るこんな近くに
私の人生の師がいようとはよもや思いもつきませんでした。

決まったレールのない人生という軌道・・・
独自に奏でる譜面のない音楽・・・・JAZZ
まさしく、自分の音楽をかなでてみたい。
小さくとも大きな我が子とともに・・・・


にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ

| 私事 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

脳内メーカー

明け方、ふと自分の脳を診断してみました。
今ではすっかりおなじみの脳内メーカー・・・
ありえない・・・・結果が!
オール「悲」。
はぁ〜、マジですか。
最近は、煮干をたべてカルシウム補給してるはずなんですが・・

いつかは、オールピンクになりたい。

あなたも診断してみてはいかがですか!?
オールピンクの人に出会ってみたい
オールブルーの私でした。

診断→「脳内診断

にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ

| - | 07:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

警官かぁ・・・・

昨今の気温差で体がどうもおかしいようで・・・・・
偏頭痛がする一日でした。
車に乗って帰宅中「おやっ」
携帯使っていません。
シートベルトしています。
おまけに整備不良の車ぢゃありません・・・
と、瞬時に3つもの事案を自己確認!?
てっきり警官かと思いました・・・・
まったくにてもにつかないガードマンのおっちゃん・・・
「おつかれさまぁーーっす」って、
思わず自分に投げ掛けたくなったこの言葉。
警官とガードマンを区別することができないくらい
麻痺していたのでしょうか・・・
はぁ〜疲れているのかなぁ・・・

今日は、普段の倍お風呂につかりました。
しめて10分!!えらいっ!?
光陰矢のごとし・・・・
タイムイズマネー・・・
カラスの行水・・・・

おやすみなさいんこ・・・



にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ

| 私事 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

食の安全って・・・・

食の安全が取りざたされているが、
私が思うに生産者を非難する一方通行であるが、
消費者がそういう生産者を作ったという事実があるのではなかろうかと。

私は、北条平野で兼業ではあるが農業を営んでいます。
アスパラガス、ニンニク、チンゲンサイ、ハウスぶどう、水稲と
手広くやっているようですが、私自身はアスパラ、ニンニク、チンゲンサイを中心にしておりますが、まだまだ栽培歴が短く大きなことは言えませんが
今現在スーパーでうっている形が良く見栄えのいい野菜を作ろうとすれば
虫食い、病気を防除すべく農薬を使用せざるをえません。
しかしながら、そんなことしなくとも人間だって一度も病気にならずに天命をまっとうできますか?
人間ってみんな同じ身長で同じ体重で同じ顔をしていますか?
全然違います。でも、そんな人間が紋切り型の野菜ばかりの規格に何故ムキになる必要があるのでしょうか。
虫が食べてたっていいぢゃないですか.虫も食べないものを何故人間が食べるんですか。
おかしいいですよ・・・・

私自身私の作った物は、農薬は一切かけません。
だから安心して食べるんです。虫の食害!?そうでしょうか共食ですよ。
うちのこも種まきから草むしりまでお手伝いします。
そして、収穫した野菜を美味しい美味しいって食べてくれるんです。
どんなにそれが曲がっていて虫さんに食べられててもね。

それが自然でしょ・・・
いまあるものは不自然ではないでしょうか・・・・

今一度消費者の意識が変わらねばこう言った食に対する信頼は回復もしなければ
問題も繰り返されことでしょう。


にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

| 私事 | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

かぎりなく自分の話・・・

 日本各地で初雪の便りがチラホラ聞こえてきます。
 そぅ、私は雪男・・・
 冬になったら雪深い山に篭ります。
 ・・・・・冗談です。
 雪山でひと滑りするんです。
 この時期は、そわそわしてしまいます。
 先日は、大山にも冬の便りが舞い降りたそうでいよいよですね。
 その便りとともに、家の奥底に眠っていたマイボー(マイスノーボード)を
 探し出し、エッジに鋭い角度をつけワキシングを施し
 各止め具の増し締めをしちゃいました。
 いつでもGOぉぉぉぉぉ!!です。
 昨年は、暖冬であり雪山シーズンも短く残念無念でしたが・・・
 今年は、かけていますから!!

 切れ味よいターンきりますよ。

 まこと私事に終始しましたが
 雪山情報もあげていきたいとおもいます。。

 ではパー
| 私事 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

満足しましたこのレトロ!?

 蔦に覆われてそこはまさに古き良き阪神甲子園・・・
 こんなところに阪神甲子園!?
 
 倉吉市上井町にあるレトロそのもののお店を見つけました。
 甲子園のように蔦に覆われ斜陽のごとく日差しが入り込み
 ドアをくぐるとダンスホールかなにかのようなこのお店。
 「チロリン村」 平成の世に昭和という異空間に
 まさにタイムスリップしたような錯覚さえ覚えます。
 天井の高いところからふりそそぐ日の光はまさにセピア色。
 心地よい音楽とともに、パスタを頂く。
 
 プチサラダ・・・・これがプチなら通常サイズはどんだけ〜ってぐらいもっさりと。
 パスタも女性ならアップアップしそうなこの量。
 私・・・・はまりました。
 
 無口なマスターと微笑のママ・・・絶妙なコンビネーションが
 よりいっそうこの店を引き立てているのでは。

 知る人は知るこの名店。
 なつかしいセピアカラーに出会いたい人はぜひ一度。

 もっとはやく出逢いたかった。
 
| 食べる呑む | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

旧国鉄倉吉線廃線跡 トレッキングツアー

鉄ちゃん、鉄子は懐かしいと思います。
 旧国鉄 倉吉線(今は廃線)を歩こうというツアーを
 盛り上げていこうという試みがなされているんです。

 実際歩いた人に聞いてみますと、なかなか懐かしさとそしてゆったりとした
 時の流れを感じることが出来たとおっしゃっていました。
 まだこれからのトレッキングになりますけど楽しみですね。
 
 また、ただの廃線ではなく当時の駅舎などが再現されたら
 もっとたのしいかもしれませんね。

 今週末にでも、ぶらり行ってみます。
| 観る聴く | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

遅れればせながら・・・・

はじめまして。

エッセイストであり作家の嵐山 光三郎氏(あらしやま こうざぶろう )が、
カリスマ田舎として認めた「田舎の中の田舎」倉吉よりカリスマたる由縁を
発信するとともに、倉吉への足がかりとしての一翼を担って参ります。

なんて、いっていますがお気楽な観光案内所ですので
のんびり暇つぶしにどうぞ。

嵐山氏 プロフィール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B5%90%E5%B1%B1%E5%85%89%E4%B8%89%E9%83%8E

| 観る聴く | 12:51 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--